タイトルイメージ
ご予約
047−483−3552
営業時間
月・水〜金 11:00〜21:00
(最終受付 パーマ・カラー 20:00 カット 21:00) 
土   10:00〜18:00
  9:00〜18:00
(最終受付 パーマ・カラー 17:00 カット 18:00) 
休日 火曜日

毛髪内部に入り込んだモルビドスチームの微粒子は、それ自体に潜熱を持っています。
その潜熱により、薬剤が活性化し化学反応を促進するため、施術時間の短縮化につながります。

本文へジャンプ

今話題の水パーマとは・・・

従来のパーマよりも時間が短縮され髪にやさしく髪質を改善しながらパーマをかける事が出来ます。
従来のパーマ・・・常温か乾熱でパーマをかける。
水パーマ・・・・・細かいモルビドスチームでパーマをかける。

・・・特徴・・・

1.粒子が非常に小さく、すぐに水滴ならないので瞬時に毛髪に浸透する(0.3nm-ナノメートル)
2.非常に優しく柔らかいスチーム
3.水分子が熱エネルギー(潜熱)を持っている。
(空気中を液化せず毛髪まで到達。潜熱による薬剤反応の促進)
超微粒子が髪の内部の奥までしっかり届いて潤いのある髪がよみがえります。

モルビドスチールとは?

モルビドスチームの潜熱効果

しかし、空気中に放出されるとすぐに液体化しはじめます。「湯気」とはこの液体化したスチームです。
モルビドスチームは、放出しても一定時間気体の状態を保つことができます。この気体化したスチームの水分子は、湯気の水分子と比較して約10万分の1という極めて小さい分子なのです。

超微粒子のモルビドスチームは、傷んでいる毛髪でも隅々まで入り込み、水分を行き渡らせます。
これが結合水となり毛髪内部にとどまります。
薬剤を浸透させる前にしっかり水分を補給しておくことで傷んだ部分を守り、かつ傷んでない部分には余分なダメージを与える事なく美しく保つことが出来ます。

モルビドスチームは水蒸気を更に加熱、加圧して発生する過熱水蒸気です。
145度の高熱と3.5気圧の圧力をかけることにより、液体ではなく気体化されたスチームになります。
例えば、やかんで水を沸かしたとき、水は100度で沸騰し気化します。



モルビドスチームの保水効果

モルビドスチームで浸透促進

モルビドスチームを構成している水分子は、約026ナノメートルという極めて小さいバラバラの分子です。
この微粒子スチームが、毛髪内部に入り込み、コルテックス内のミクロフィブリル繊維のすき間に水が浸透します。浸透した水分子は毛髪を埋めることで、無理なく自然に膨張します。これが水膨潤です。
こうして、水膨潤を引き起こし毛髪のキューティクルを開かせるため、髪にダメージを与えることなく、薬剤の浸透をサポートします。